平成30年7月10日(火)~7月19日(木)までの10日間は『夏の交通安全県民運動』の実施期間です。

夏の交通安全県民運動

この運動は県民一人ひとりが、交通ルールを守り、正しい交通マナーを実践することにより、交通事故を防止することを目的としています。


ミナミも交通安全県民運動を推進するために、
筑紫野警察署の方と一緒に啓発のチラシを配りました!

夏の交通安全県民運動啓発チラシ配布

今回の運動では、
1.子供と高齢者の交通事故防止~横断歩道マナーアップの推進~
2.飲酒運転の撲滅
3.自転車の安全利用の促進
この3項目に重点を置いています。
 

ドライバーはもちろん、歩行者も自転車利用者も皆さん全員が、
交通事故をおこさない、また交通事故に遭わないよう安全な行動を心がけて、事故防止に努めましょう!
もうすぐ夏休みに入る方も多いと思います。
交通ルールをしっかり守って楽しい夏休みを送ってください☆