うきはベースの皆さんからお礼の色紙をいただきました

平成29年7月九州北部豪雨による、被災地の支援を目的とした「大学生災害ボランティア支援センター(うきはベース)」が7月22日開設され、学生の皆さんが被災家屋の復旧作業や避難所や災害ボランティアセンターの運営支援など携わってくれました。

南福岡自動車学校は、うきはベースで活動するボランティアの方を被災地まで送迎するという支援をさせていただきました。

実際に送迎にあたったスタッフ含め、ミナミのスタッフ一同じっくり読ませていただきました。
1つ1つの素敵なメッセージ、本当にありがとうございます。

九州北部豪雨の発生から約3ヶ月が経ちましたが
未だ集落を離れ、仮設住宅に避難している方もいらっしゃいます。

被災された皆様と被災地の復興に、少しでもお役に立てるよう、これからも取り組んで参ります。

皆さまの健康と、1日でも早い復興を心よりお祈りいたします。