春の交通安全県民運動

 

令和2年度
春の交通安全県民運動が始まります。

この運動は、県民一人ひとりが、
交通ルールを守り、正しい交通マナーを実践することにより、
交通 事故を防止することを目的としています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
運動の期間
令和2年4月6日(月)~4月15日(水)までの10日間

交通事故死ゼロを目指す日
4月10日(金)

 

運動の重点
〇子供を始めとする歩行者の安全の確保
・車も歩行者も、横断歩道のルールやマナーを徹底しましょう
・歩きスマホはやめましょう
・交通上の危ない場所や、危ない行動について、みんなで話し合いましょう。

〇高齢運転者等の安全運転の励行
・高齢運転者は、身体機能の変化に応じて、体調や天候、

道路状況等を考えた安全運転に努めましょう。

〇自転車の安全運転の推進

・薄暮時、夜間は早めのライト、反射材を活用しましょう。
・「ながら運転」はやめましょう。

・自転車安全利用5則を守りましょう。


〇飲酒運転の撲滅
・しない、させない、許さない

そして、見逃さない

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

ミナミでも啓発運動をしています。

写真は重松健太指導員です。
youtubeでも活動しています!!

 

 

 

 

陽は暖かくなりましたが
まだまだ風は強く冷たいです。

身体に気を付けてお過ごしくださいっ