南福岡自動車学校のグループ会社『一般社団法人 安全運転推進協会』の「安全運転能力検定」が8月17日(火)にリニューアルされます。

「安全運転能力検定」とは安全運転力を判断する検定で履歴書にも書ける資格です。

そもそも、事故が発生してしまうと企業としては長年築き上げてきた信頼が一瞬で崩壊してしまい、社員の生命、賠償にかかる費用等、失うものの大きさは計り知れません。こうしたリスクを防ぐために、この検定を活用して「安全運転できる人を採用する」「課題を明確にして教育する」企業が増えています。

今、企業が採用したいのは『運転免許を持っている人』ではなく、
『安全運転できる人』なのです。

履歴書の欄に「安全運転能力検定〇級合格」と書くことで、あなたの安全運転意識の高さがアピールでき、スキルの高さが企業に伝わります。ぜひ挑戦してみてください!

 

>> 検定を受験者・企業の声はこちら

 

>> 安全運転能力検定の詳細はこちら

 

一般社団法人 安全運転推進協会